グリーンウェイブ2017 The Green Wave 2017 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 【湿地のグリーンウェイブ参加企画】たんぼの学校「田植え」
活動の種類
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 \"「たんぼの学校」は、消費者主導型でお米を作り今年が16年目となります。毎年参加者を募り、初級コースからマイたんぼまで120名ほどが、農薬に頼らず緑肥や堆肥など有機のみで生物多様性を重視した米作りをしています。田起こし・苗作り・田植え・草取り・稲刈り・脱穀・籾摺りと一連の作業をしています。
高齢化で耕作できなくなった田んぼや、数年放棄されたものを参加者が協力して復田したものを活用しています。今年も全部で9枚の田んぼ(≒8000m2)に、昔地域で使われていた田んぼ定規を使って手で植えたり、農家から譲り受けた乗用田植機で植えます。神奈川県が品種改良した新種の「はるみ」や、こだわりの「黒米」を植えます。\"
活動実施日1 2017年5月27日9時0分

不可

活動場所1 神奈川県
小田原市上曽我とその周辺の田んぼ9ヶ所
活動に関するウェブサイトアドレス http://www.shoku-midori.or.jp/
活動の感想

グリーンウェイブ2017に参加しましょう

グリーンウェイブ2017に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2017 Ministry of the environment. All Rights Reserved.