グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 【湿地のグリーンウェイブ参加企画】「干潟を守る日2018in諫早」現地見学会
活動の種類
  • ③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 諌早湾の閉め切りから21年、干拓地での営農が始まって以来10年が経過した。この間有明海の漁業被害が深刻化する一方、干拓地の営農にも地盤沈下による排水不良などの被害が見えて来ました。農漁業の共存を図るためにどうすればいいのか。当事者はもちろん、市民の参加による解決の道を探ります。[諌早湾が閉め切られて21年、干拓地の営農が始まって10年が経過しました。今、新干拓農地では地盤沈下などの現実に直面し、離農や契約解除なども出ています。開門による農漁業の共存を目指すために、どんな取り組みが求められているのか議論します。]
活動実施日1 2018年4月15日9時0分

申込団体名: 「干潟を守る日2018in諫早」実行委員会

申込先: http://www.geocities.jp/isahayabay/

活動場所1 長崎県
JR諫早駅裏集合、解散 森山排水機場、干拓営農地など
活動に関するウェブサイトアドレス http://www.geocities.jp/isahayabay/
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.