グリーンウェイブ2017 The Green Wave 2017 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 未来の森づくり
活動の種類
  • ① 植樹
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 豊中産の苗木を植えて、みどりを創出することを目的に実施しています。
2015年11月に「とよなか市民環境展2015」(主催:とよなか市民環境会議アジェンダ21)の会場にて、参加した親子などに間伐した竹で作ったポットに豊中産のどんぐりを植えてもらい、自宅で約1年半育てた後、成長した苗を持ち寄っていただきます。
苗は参加者自身で豊中市の千里中央公園内に植樹します。
活動実施日1 2017年5月20日10時0分

活動場所1 大阪府
豊中市(千里中央公園)
活動に関するウェブサイトアドレス
活動の感想 前日に掘っておいた穴に落ち葉の堆肥を入れ、1年半前から育ててきたどんぐりの苗を植えた。みんなで運んだ水をたっぷりとかけて、近くの落ち葉を乾燥防止で根元に置いた。落ち葉の下の虫に興味を示す子もいた。
これまで続けてきたどんぐりの育苗・植樹は、参加者が減少していることから、今後はマツ・モミジ・サクラ等の育苗・植樹をいきたい。

グリーンウェイブ2017に参加しましょう

グリーンウェイブ2017に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2017 Ministry of the environment. All Rights Reserved.