グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 天林 緑の里山保全森づくり活動
活動の種類
  • ① 植樹
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 ・立山町天林地区植樹会場での下草刈り・地拵え
・植樹及び前年度植樹箇所の補植
活動実施日1 2018年6月10日9時30分

申込団体名: 公益財団法人オイスカ富山県支部

申込先: http://www.oisca.org/toyama/

締切日: 2018年6月1日

活動場所1 富山県
立山町天林地区
活動に関するウェブサイトアドレス http://www.oisca.org/toyama/
活動の感想 昨年から立山町天林地区でスタートした富山県支部の「緑の里山保全森づくり」ですが、このほど今年度の活動を実施しました!

9日は総勢40名余の方に参加いただき、下草刈りをした後、植樹の目印となる竹の支柱を立てました。

また、植樹を行った10日は、久和会長、舟橋立山町長のごあいさつ、県フォレストリーダー協会の岡山会長からの樹種説明と安全指導の後、久和会長以下支部会員及び会員企業の従業員の皆さん、ボーイスカウト富山第10団、天林区の皆さん、個人のボランティアの皆さんなど総勢100名余の手で、シラカバ、ヤマザクラ、ヤマモミジ、ホウノキ、コナラ、ソメイヨシノなど6種類250本を植えました。

両日は微妙な天気予報でしたが、作業中は雨は降らず、大勢の方に参加いただき、昨年以上に作業がはかどりました。

(株)大江鉄工、三耐工業(株)、コーシン・サントリービバレッジ(株)、(株)丸八、(株)不二越、YKK(株)黒部事業所、富山県経営者協会、(株)野上緑化、北陸電気工事(株)、北陸電力(株)、立山町、とうざわ印刷工芸(株)、日本曹達(株)高岡工場、KDDI(株)、森の寺子屋、ボーイスカウト富山第10団、ボーイスカウト富山第19団、丸新志鷹建設(株)、富山県森林研究所、とやまの森づくりサポートセンター、天林区、オイスカ四国支部

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.