グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 仙台市立三条中学校 平成30年度 第一学年 「学校林体験学習」
活動の種類
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
  • ③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
  • ④ ①~③の活動のための苗木・資材の提供
  • ⑤ ①~③の活動のための場所の提供
  • ⑥ ①~③の活動のための技術指導や情報提供
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 事前学習として、宮城中央森林組合の佐々木秀義氏から「森林について」の講演を行いました。その後に学校林の散策、自然学習 を行いました。具体的には、以下のような活動・学習を行いました。
・林道の清掃、樹木名札の確認付け直し等
・森林の働きと林業:針葉樹(人工林)と広葉樹(自然林)
・生物多様性(草木類と野鳥・昆虫)と絶滅危惧種の保護活動
また、学校林、吉成山にて学校林での体験学習として、人工林間伐の伐倒見学・間伐材(檜材)チェンソーにて玉切り体験をしました。さらに学校林内の樹木の種類(樹木名)、貴重な動植物や菌類の列記をまとめとして行い、最後に事後学習として体験学習で学んだこと、気づいたことや今後学習してみたいことを各学級で話し合いました。
活動実施日1 2018年5月16日10時0分

不可

活動場所1 宮城県
仙台市青葉区三条町3-1
活動に関するウェブサイトアドレス
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.