グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 【湿地のグリーンウェイブ参加企画】①ポイント研修 
活動の種類
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 有機稲作は草との戦いと言われてきましたが、この農法は田んぼの豊かな生き物を復活させ、その力を活用して雑草の発芽をおさえ、イネの生命力を100%活かす有機稲作です。またイネ・麦・大豆を輪作し、大豆の窒素固定能力を活用し、化学肥料・農薬を一切使用しない安定多収技術=21世紀の農業技術を学んでいただきます。初心者大歓迎です。活動日:3月15日(木)16日(金) 4月12日(木)13日(金) 5月17日(木)18日(金)午前10:00~翌日午後4:00
活動実施日1 2018年3月15日10時0分

申込団体名: NPO法人民間稲作研究所

申込先: 0285ー53ー1133

活動場所1 栃木県
NPO法人民間稲作研究所
活動に関するウェブサイトアドレス https://inasaku.org/
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.