グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 【湿地のグリーンウェイブ参加企画】手作り自給運動 ①有機稲作チャレンジプロジェクト
活動の種類
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 ①40 ㎏のお米を収穫するのに必要な苗を 4 枚のポットで育て、その苗を有機認定水田に田植機で移植します。多様な水田生物を育みながら、その生き物の力を借りてイネを育て、ミネラルの豊かなお米を収穫し、40 ㎏持ち帰って頂きます。 同時に日本食の最も大切な調味料であり食材である味噌・醤油・豆腐・納豆の原料になる大豆の栽培と味噌づくりを実施します。
活動実施日1 2018年5月12日10時0分

申込団体名: かみのかわ有機農業推進協議会

申込先: 0285-53-1133

活動場所1 栃木県
NPO法人民間稲作研究所 有機農業技術支援センター
活動に関するウェブサイトアドレス
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.