グリーンウェイブ2017 The Green Wave 2017 in Japan

国連生物多様性の10年日本委員会

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問 FAQ

このページでは、グリーンウェイブに関するよくある質問へのお答えを紹介しています。

植樹をしなければ、参加できませんか?

グリーンウェイブは、森林や樹木等とのふれあいを通じて生物多様性について考え、生物多様性の理解や普及啓発につながる活動であれば十分に参加可能です。具体的には以下のとおりです。

  • @植樹
  • A森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
  • B森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
  • C@〜Bの活動のための苗木・資材の提供
  • D@〜Bの活動のための場所の提供
  • E@〜Bの活動のための技術指導や情報提供
  • F@〜Eの活動のための協賛等、行事への協力
  • Gグリーンウェイブ活動の呼び掛け、とりまとめ
  • Hその他

個人でも、参加できますか?

グリーンウェイブは、学校全体、学校のクラス単位、クラスの遊び仲間、地域のNPO・NGO、住民団体、企業など、どのような団体・グループの種類・規模でも構いません。参加者が他のメンバーと生物多様性について考えながら、植樹などの行事を計画し、実施するプロセスを重視しています。このため、グループ・団体としての参加登録をお願いしています。

青少年や子ども以外の活動でも、参加できますか?

年齢制限はないので、青少年や子どもがいなくとも参加していただけますが、グリーンウェイブの趣旨を踏まえ、可能な範囲で青少年や子ども達に参加する機会を提供していただければと思います。

5月22日(国際生物多様性の日)以外の活動でも、参加できますか?

環境省等が参加を呼びかけている日本のグリーンウェイブ活動については、実施期間中(2017年3月1日〜6月15日)の活動であれば参加(登録)いただけます。
但し、生物多様性条約事務局グリーンウェイブサイト(英文)上への参加(登録)に関しては、参加条件が異なりますので、同ウェブサイトをご確認ください。

植樹する樹木の種類に指定はありますか?

グリーンウェイブは、参加者が「植樹」などの活動を通じて生物多様性について考える機会を提供することをねらいとしているため、植樹を行う地域の在来種を植えていただくことが望まれます。どのような樹木を植えるか、主催者や参加者の皆さんで、その地域の樹木に関すること、在来種・外来種の違い等について学びながら、考えていただければと思います。支援団体・参考情報ページもご利用ください。

苗木の提供を受けたいのですが?

支援団体・参考情報ページの苗木を提供している団体に直接連絡をお取りください。 また、従来から地域で植林活動等を行っている団体などにお問い合わせいただいたり、植樹地域の付近の森から種を拾い集め、苗木に育てて植えることも考えられます。

Get AdobeR REDER

当サイトのPDFをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。
ボタンをクリックしていただくとダウンロードできます。

その他のお問い合わせはこちら

グリーンウェイブ2017に参加しましょう

グリーンウェイブ2017に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

  • 参加登録

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2015 Ministry of the environment. All Rights Reserved.