グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 【湿地のグリーンウェイブ参加企画】2018田んぼ探検隊 part1「田植えをしよう」part2「アカハライモリと遊ぼう」part3「用水路で魚を捕ろう」
活動の種類
  • ③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 \"間もなく田植えの季節。田植えが早い小松島では、農家さんは3月に入るとお米作りを始めています。種籾を水につけ10日ほどかけて水をしみ込ませ種播き。ハウスの中で一か月ほどかけて苗が10~12センチに育つ間に田んぼの準備に取りかかります。トラクターで田を起こし、水を入れながらかき混ぜて荒い土を細かく砕き、さらに水をいっぱいにして土がトロトロになるまで代搔きすると準備完了です。
田んぼは田植えとともにミジンコやアマガエルが一番乗りして、いよいよ生きものワールドの幕開け。今年も田んぼと生きものの探検が始まります。いっしょに泥んこになって田植えをしたり、生きものと触れ合ったりして、田んぼで遊びませんか?\"
part1 4月29日(日) part2 6月3日(日) part3 7月29日(日)

活動実施日1 2018年4月29日10時0分

申込団体名: NPO法人里山の風景をつくる会

申込先: 090-7142-0910、088-668-5563

活動場所1 徳島県
徳島県小松島市大林町・田浦町・櫛淵町の田んぼとその周辺
活動に関するウェブサイトアドレス http://www.enjoy-satoyama.com/
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.