グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 リス・ムササビの棲む地域の調査・保全活動と環境教育(なごや環境大学講座)
活動の種類
  • ① 植樹
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
  • ③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
  • ④ ①~③の活動のための苗木・資材の提供
  • ⑤ ①~③の活動のための場所の提供
活動の主体グループ名、団体名
  • 守山リス研究会
活動の詳細 1)オニグルミ・フモトミズナラの苗木を計45本自分たちで堅果から育てていたものを、20-30年後にリス・ムササビのエサとなるように私有地内に移植して、水やりを実施。
2)ギフチョウなどの成虫のためのコバノミツバツツジ・モチツツジ・ソメイヨシノを木取りと挿し木で育てており、周囲の草取り、肥料やりをする一方、里山景観保全のため、老齢化したソメイヨシノの親木の根回り土替え廃棄物抜き取り、施肥を実施。(ソメイヨシノ苗木は、一定の背高になるまで育て、親木周辺の私有地に移植する予定。)
○調査活動や捕獲調査から本物の野生の二ホンリスの存在に接する体験学習ができます。(受講料:家族で800円)
活動日(4/14、4/21、4/28、5/19、5/26)
一般参加人数:各回15組(30名)
【申込方法】
「参加日時、参加者全員の氏名、学年(年齢)、性別、住所、電話番号、メールアドレス」をFAX・メールいずれかで送付。メールで連絡頂けた方には集合場所の地図・持ち物・服装等をデータで送付します。
※申込は1-2週間前がありがたいですが、2-3日前でも受け付けます。
【問い合わせ・申込先】
団体名:守山リス研究会
メールアドレス:risuken@kzc.biglobe.ne.jp
電話番号:052-795-2616
FAX番号:052-795-2616
ウェブサイト:https://risuken.sakura.ne.jp/
連絡担当者:北山
活動実施日1 2018年4月14日10時0分

申込団体名: 守山リス研究会

申込先: risuken@kzc.biglobe.ne.jp

活動場所1 愛知県
名古屋市守山区東谷山周辺
活動に関するウェブサイトアドレス
活動の感想

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.