グリーンウェイブ2018 The Green Wave 2018 in Japan

  • 結果報告ページはこちら

国連生物多様性の10年日本委員会

活動の詳細 DETAILS OF EVENT

活動名 シスメックスの森 森林整備活動
活動の種類
  • ① 植樹
  • ② 森林や樹木等の保全、手入れ(植樹した樹木への水やり、里山の管理等)
  • ③ 森林や樹木等とふれあう活動(イベント等)
活動の主体グループ名、団体名
活動の詳細 1.森林整備(健康な森づくり)
  ・定期的な間伐、茂み除去
  ・もみじの植樹
  ・里山景観つくり
2.生物多様性
  ・希少生物の保護(カスミサンショウウオなど)
3.自然環境の理解
  ・子供達に森林・植物・生物との触れ合いを体験させる
4.間伐材の利用
  ・キノコ栽培
  以上の活動を年4回実施
活動実施日1 2018年5月27日9時30分

不可

活動場所1 兵庫県
小野市
活動に関するウェブサイトアドレス http://www.sysmex.co.jp/csr/environment/biodiversity.html
活動の感想 平成30年5月27日の活動(子供を含む49名が参加)
2haの森林ですが定期的に手入れを続けることで里山のような景観に近づいています。最近、森林内で希少なランが確認されましたので、その保全についても活動を始めました。

1.森林の手入れ  
  ・木漏れ日が差し込むようなコナラの森を目指し、常緑樹の
   伐採を実施。
2.モミジの植樹
  ・紅葉の森を目指し、モミジ苗15本を植樹。
3.キンランの保全
  ・森林内に自生しているキンラン(絶滅危惧種)の生息環境を
   保護するたササ刈りを実施。
4.ササユリの保護
  ・森林内で育成しているササユリの生育状況を観察。
  

  

グリーンウェイブ2018に参加しましょう

グリーンウェイブ2018に参加していただけるグループ・団体を募集しています。

活動終了後、以下より結果登録をしてください。

  • 結果登録

参考ツール

Copyright © 2018 Ministry of the environment. All Rights Reserved.